ビジネス基礎力向上研修

ヒューマンリソースプロファイリング(HRP)を実施し、①地頭力、②知識レベル、③判断力、④行動力の4つの視点から、本人の課題を明確化します。

明確になった課題に対して、克服するための日常変革プログラムを策定します。


1:ビジネスパーソンにとって必要な基礎能力とは(講義形式)
  ・現在のビジネスパーソンに必要な能力
  ・地頭力の意味、重要性を理解する
  ・知識の意味、重要性を理解する
  ・判断力の意味、重要性を理解する
  ・行動力の意味、重要性を理解する


2:基礎能力を測定する(個人/グループワーク形式)
  ・基礎能力測定(プロファイリングシート使用)
  ・フィードバック(他社人材との比較、強み弱みの認識)
  ・ディスカッション(周囲との確認)


3:課題を明確化する(グループワーク)
  ・問題別グループづくり(フィードバックより)
  ・グループ内メンバー確認
  ・問題克服のイメージ作り
  ・克服時の改善指標設定
  ・改善指標実現へのプロセスづくり


4:課題解決の具体策策定(グループワーク)
  ・問題克服に向けてマイルストーンを描く
  ・マイルストーンの内容吟味
  ・日常行動のあり方を検討
  ・グループ内での発表
  ・全体発表


5:質疑応答
  ・問題克服のためのストーリー作りとは
  ・ストーリーを具体化するコツ
  ・ロジカルシンキングのポイント
  ・日常行動変革のコツ
  ・明日からの行動に向けて